<   2009年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

たかく たかく



その願いは たかく たかく 




e0115305_0541852.jpg




インドネシア ジャワ島 ソロ   チュト寺院


インドネシアで見た、一番神秘的で印象に残った寺院だった。

自然信仰 ヒンドゥー教 仏教が融合してできた寺院。

その昔、ジャワ島で迫害され、追いやられたヒンドゥー教が
土地の自然信仰と結びつくことで、生き残りを計ったという。
交通の便が悪く、山の上にひっそりとたたずんでいる。
観光客はまったくいない。

霧に包まれ、神秘的だった。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-11-27 00:53 | インドネシアでの出会い

Northern Territory



オーストラリアの旅で一番楽しかったのが

彼らとウルルを目指して大地を駆け抜けた日々だった。


e0115305_0351915.jpg

[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-11-27 00:36 | オーストラリア

風に乗って

最近、自由にやってみてる。

心が嫌がる事はしないで、心が軽くなる方向に行ける様にしてみてる。



人生は風みたいなもので、その時に吹いている風に身を任せれば良い っと、先日人生の大先輩が言っていた。


風に乗るには、軽くないと乗れないんだ。


最近、ちょっとだけ風の乗りかたが分かってきたかもしれない。


乗りこなしてみたいなぁぁ(笑)
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-11-25 23:07 | 奄美大島での出会い

あれから一年

何だかふと思い出した。

11月18日。。。


一年前に、ネパールでサガルマータ(エベレスト)を見にトレッキングへ行き、凄いドラマがあった山での日々から、無事にカトマンズに降りた日。


何故か、カレンダーを見たら思い出した。


あれからもう一年かぁぁぁ。。。

悲しいくらいに、時間が進むのは早いんだな。時間は待ってはくれないんだな。

あの日から、私はちょっと変わった気がしてる。

一生、肉眼で見ることがないと思ってたサガルマータを、見れたんだもん。
自分の意思と足で。


それも、今思うとなんとも粗末な装備で(笑)

ジーパンで行ったもんなぁ(笑)
毎晩あまりの寒さに寝れなかったもん。


今でも、あの日々の記憶は鮮やかに残っていて、自分だけど、自分じゃない私がそこにいる。


蒼い蒼い空。
高い高い山。
大量の荷を担ぐ人。
村人の生活。
仲間との時間。
でっかいヤク。
ホットレモン。
ミルクティー。
シェルパシチュー。
チベット仏教。


あったものはそれだけ。でも、それだけで幸せを感じれてた。


そのなかに、自分がいたなんて、嘘じゃないかと思える。


あれから一年。


私は幸せか?


人生の迷子は、まだまだ続きそうだ。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-11-19 02:53 | 奄美大島での出会い

ハロー マッサー☆

家主のオーケーでたのでやっちゃいます。
タイマッサージ屋。

ただし、私の友達限定になります☆



だいたい二時間(疲れてる人はもっと時間かかるかも)
料金3000円
足湯とか入れる予定。

何ヶ月かしてもう少し経験を積んだら、5000円くらいに上げようとおもってます。



まぁ色々とあって、11月は自由に休ませて貰える事になったので、始めちゃいます!


11月中であれば、20日、21日、24日、27日を除いていつでもオーケー。


予約無い日はお店に入るので、早めに連絡頂けると嬉しいです。


あ、あと和光まで来て頂く事になります☆


よろしくお願いしま〜す☆
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-11-18 21:50 | 奄美大島での出会い

とうきょう~!

帰ってきました。

東京。


離れてると、恋しくなる町。

今の私には、田舎より東京が必要なんだと、今回の静岡生活でしみじみ感じた。


ちなみに明日は引越し。


クラビつながりの皆様ならご存知、こーの邸へ引越し(笑)
友達と二人で二階を借ります☆


でも仕事の都合で、今月いっぱいは実家住まい変更になったり。。。

それでは荷物が全部運べないじゃあないか。
明日は何を運ぼうか。。っと考え中。


会社に振り回されてるな~って、感じる。

これでいいのか自分?


早く独立しよ~って思いました(笑)


そんなわけで、引越したら、週1日くらいは自宅開業する予定です。(家主にまだ聞いてないけど、、、(笑)


2時間コースのみで、まだまだ勉強中の身分、素人に毛が生えたくらいの腕なので3000円くらいでどうだろうかと。

と言うか、ちまたの相場が高すぎる。。。2時間で12000円なんて、おかしいよねぇ。庶民の敵よねぇ(笑)

本場タイの様に、誰でも気軽に受けにいけるのが、タイマッサージの本来あるべき姿だと思う。


そんな今日この頃。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-11-13 16:43 | 奄美大島での出会い

今日のふじさん

e0115305_2221347.jpg

こちらも、田貫湖畔にて。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-11-09 22:02 | 奄美大島での出会い

さかさふじ

e0115305_21584474.jpg

田貫湖畔にて。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-11-09 21:58 | 奄美大島での出会い

ふじさん

e0115305_1640063.jpg

富士山のふもとの町に来ています。

半月ばかり、ここで仕事です。


富士山を毎日こんな近くで見れるなんて、贅沢だなぁ。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-11-04 16:40 | 奄美大島での出会い

ダライ・ラマに出会う。

今日はダライ・ラマの講演会へ行ってきた。


ダライ・ラマが会場に入って来たとき、私はそれに全く気がついてなかったのだけど、突然足の裏からじわっと温かいものが体に入って来て、その体に起きた不思議な感覚に少し戸惑っていた。

と、前を見たらダライ・ラマが会場入りしていた。
それまでしらっとしていた会場が、途端に温かくなり、柔らかい空気になった。
凄いなぁっと思った。
噂には聞いていたけれど、その存在だけで人を温めてくれる。


自然体


印象はその言葉につきる。

ダライ・ラマを見ているだけで、何故だか何度も涙がこみ上げた。

話の内容なんて全然覚えてなくて、ただただ彼の存在にとりこになっていた。


頭でっかちの学者さんたちを相手に、さらりと当たり前の事を当たり前に言う。でもその言葉には凄い力があって、皆を魅了した。


奄美にいる、私が大好きでたまらない、いさおじと同じ様な感性と雰囲気を持っている方だと感じた。


自然体で、終始笑顔で、ゆっくりとした流れの中にいるダライ・ラマを見ていたら、東京の忙しさに飲みこまれて、大事な事を見失いつつある自分に気付いた。

今の私は自然じゃない。
不自然だ。
自分の声を聞かずに、私は何を頑張ってるんだか。。っと、心の平穏を欠いている今の自分を反省した。


また瞑想したいな。 インドに行きたいな。 仏教を知りたいなって思った。


ミャンマーで体験した瞑想から得たものは言葉にし難く、今なお沢山の気づきと安らぎを私に与えてくれる。
そんな瞑想を生んだ仏教は凄いなぁ。
だから、インドに行ってみたい。アーユルベーダもヨガも習いたい。

「インドに昔からある精神の考え方を、科学は学ぶべきである」と、今日のダライ・ラマがおっしゃっていたし、インド、行きたいなぁ。
きっと私は行くんだろうなぁ。

講演会の間、そんな事ばかり考えていた。


いさおじが良く口にする言葉を思い出した。


「良くなる稲穂ほどこうべを垂れる。」

凄い人ほど、よく頭を下げると言う意味だ。


ダライ・ラマは、私達に深々と頭を下げていた。



大好きな人が一人増えた。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-11-01 23:37 | 奄美大島での出会い