カテゴリ:熊野での出会い( 6 )

山田木炭 再び。

ちょうど三年前にの今頃に出会って以来、

仲良くしてもらっている山田木炭のあきらさん、めめちゃん、クルくんに、

去年の今頃、梅摘みの仲間達と一緒に、また会いに行って来ました☆

3年前はこんな感じ。



梅摘みの仕事が、予定より何日か早く終了を迎えた。
思いがけないお休みができたので、早速山田家に電話。
めめちゃんと久々に話ができた♪

そして「明日行きたいんだけど~・・。しかも大勢で。。」
っと久しぶりにも関わらず、かなり急なお願いをしてみると、、、

「そろそろあっちゃんが来ると思ってたのよ。」とのこと。

実は、窯出しと言う作業は、月に1度か2度しか見れるチャンスはないのですが、
前回お邪魔した時がたまたま窯出しをやっていて、
今回も、たまたま明日が窯出しの日だというのです。

そう、私は窯出しと相性抜群なのです。
なんてラッキーなことでしょうか。
っと言う事で、仲間みんなでラッキーな体験へと行ってきました。



まずは、昼の部。

ごろーさんあらため、あきらさん。

e0115305_9101732.jpg



窯の近くはものすごい熱で、私たちが近づくのはこの位までが限界。

e0115305_9104175.jpg



とうちゃん、かっこいいです。

e0115305_9105136.jpg




一度おうちに戻ります。
クルくんを囲んでの座談会。
めめちゃんはお台所でみんなの夕飯を作ってくれています。
今回も、自家製備長炭と七輪でおいしい地元のお魚&お野菜がたっぷり。。。。
めめちゃんの手作り料理が、あぁ、、うまい。。
食事中は幸せすぎて、写真を撮ってません。(今頃後悔。。。)

e0115305_91124.jpg




そして、夜の部へ。
前回見せてもらった来た時は、夕方には窯出しが終わっていたのですが、
今回は夜までかかるとの事。
そしてまた、夜の窯が凄く美しいのだとめめちゃんが教えてくれて、
わざわざ第二部として夜にもつれて行ってくれました。



あきらさん、もくもくと作業を続けています。

e0115305_9293947.jpg



仕事中のあきらさんは、ものすごく真剣で、話かけられない。  炭焼き職人。

e0115305_911152.jpg





e0115305_9321477.jpg




e0115305_911245.jpg



自然と人が作る美しさって、こういうもんだと思った。




今回は窯以外の写真をあまり撮ってなくて、めめちゃんの写真がな~い(涙。 

あきらさん、今回も素晴らしいものを見せてくれてありがとうございました。
めめちゃん、めめちゃんの作る愛情たっぷりなご飯は私の大好物です。
クルくん、楽しいおしゃべりの時間をありがとう。営業トークも最高でした(笑

またひょっこりと遊びに行きま~す!
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2010-05-23 09:58 | 熊野での出会い

千枚田

去年のちょうど今頃、

私は三重県にいて

梅を摘んでいた。


今思うと、だいぶきつい仕事であった。
梅雨時期に、木になる梅を捥ぐ。
レインコートの中まで雨でびしょぬれになりながら、
毎日毎日梅を摘んでいた。
ムカデ、ハチ、蜘蛛、沢山の虫 そして、楽しい仲間と過ごした1ヶ月だった。
あんなに、気持ちの分かりあえる仲間が集まったのは、不思議なご縁だったと思う。
ゆうるりゆうるり、のんびり気持ちよかった。
みんな、元気かな?
私は不精だから、連絡してなくてごめんなさい。


仕事が終わって、みんなで棚田に夕日を見に行った日。

e0115305_0521052.jpg


e0115305_057092.jpg



e0115305_0522120.jpg


名物の、ピンク色に染まる棚田は見れなかったけど
素敵な思い出。


あのときの仲間と過ごした日々は、本当に楽しくて、
毎日笑顔が絶えなくて、なんとも言えず幸せだった。
また、みんなに会いたいよ。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2010-05-16 00:58 | 熊野での出会い

名言集

携帯電話からの投稿は面倒でイラッと指数が高いと判明。。毎回投稿記事が消えるのは何故だ~!?今回もがんばって書き直し。

さて、ここ熊野に来てから、名言に出会う事が多い。

まず一つ。

「移住は究極の旅だ。」

これは同じ地域に住む移住者の方が言った言葉。
移住したら、毎日が旅してる様なもので、外に旅に出ようなんて思わなくなりますよ。っと。
だから、田舎に移住して畑耕してる人には、元旅人が多いのだと。

この言葉、凄いなって思った。

もうひとつ、名言を。

「わしらを年寄りだと思うて舐めんなよ!」

これは一緒に梅摘みをしているおばあちゃんの言葉。
おばあちゃん達だけ残業なし、と言われての一言。
80代のおばあちゃん達は元気に残業しておられました。

年寄りは凄いぞ。
舐めたらいかん。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-06-24 23:58 | 熊野での出会い

出来るかな?

携帯電話電話から投稿。。出来るかな?
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-06-21 21:37 | 熊野での出会い

熊野で梅摘み

梅を摘んでいます。

毎日毎日、朝から夕方までひたすら梅を摘んでいます。

最近は、赤く色づいてきた梅が、かわいくてたまらない。。。

今は、同じ農家で働くみんなで一つ屋根の下で共同生活中。

オーストラリアでの日々で、共同生活には慣れているので、とても楽しい日々。

みんなが作るご飯やお弁当を見るだけで楽しいし、毎日笑いが絶えなくて

なんだか幸せだな~っと感じる。

明日からは、古民家に移動し、しばし一人暮らしとなります。

多少、、、いや、、、すごくさみしいけれど、ミカン畑に囲まれた古民家での生活も、

これまた贅沢だと思うわけで。。(でも、でっかいクモがたくさんいるのよね。。)

熊野は、山も海もあって、とってもいい。

外から来た人間に対しての反応も穏やかで、居心地がいいです。

そんな熊野での日々。

ところで、東京(池袋)から熊野まで、夜行バスが出ていたのってご存知でしたか??

私は知らなかったので、目からウロコ状態。。。(笑

池袋を夜の21時半に出て、熊野に朝8時頃つきます。

料金は片道約9000円。

ぜひ、世界遺産 熊野古道 へ。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-06-09 22:41 | 熊野での出会い

山田木炭 炭の窯だしを見せてもらったよ☆

5月27日の日曜日 和歌山 熊野の山田木炭に行って来ました☆
月に1度か2度やると言う炭の窯出しを見せてもらいました♪
その様子を紹介します♪

e0115305_2125296.jpg

のどかな駅です。



e0115305_21254113.jpg

アイスおいしそう♪



e0115305_21255119.jpg

窯に到着。ごろーさんお仕事中です。この日は朝の4時からやっているそうで、
終わったのは17時!凄い重労働。



e0115305_2126561.jpg

山田さんご夫妻☆ 大好き☆



e0115305_21275067.jpg

こんな感じのところです。



e0115305_2128472.jpg

ボーーー!!



e0115305_21284978.jpg

ここ、すっごい熱いんです。




e0115305_2129022.jpg

出てきた☆




e0115305_21291153.jpg

出てきた☆




e0115305_21304533.jpg

仕事人。




e0115305_213136.jpg

こうやって、




e0115305_21313597.jpg

スコップもって、




e0115305_21314531.jpg

スコップもって、




e0115305_21315681.jpg

ざざっ。っと消化。




e0115305_21333589.jpg

床をならしてます。




e0115305_21334875.jpg

空気の流れを見てます☆




e0115305_21335837.jpg

何かを見てます☆




e0115305_2134893.jpg

こちらを見てます☆




e0115305_21341899.jpg

バケツと窯とごろーさん☆




e0115305_21342898.jpg

窯の裏に、鹿が出ました。




e0115305_21353276.jpg

必殺仕事人。炭焼き師 ごろーさん。 お仕事お疲れ様です。




e0115305_21354025.jpg

山田さんご一家☆ みんなだーーい好き!




e0115305_21355226.jpg

メメちゃんとクルくん。お見送りありがとうございました☆



とーーっても楽しい一日でした。
ごろーさんとお話をさせてもらったのですが、炭焼きはとても楽しいのだそうです。
遊んでいる様であると。
炭はごろーさんの愛情をいっぱいもらって出来ていくようです☆
これから炭は、山田木炭に限ります!!!!
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2007-05-27 15:51 | 熊野での出会い