やわらかいかぜ

今朝は5時に目が覚めた。

家中の窓を開けっぱなしのまま、昨夜は知らぬ間に居間で眠りについてしまった様で、

開けっぱなしの窓から入ってくる、

優しいかぜと、鳥の声がとても心地よくて、自然と目が覚めた。

それから1時間くらいはぼーっと鳥の話し声を聞いていた。

あちこちから、いろんな話し声が聞こえて、鳥たちは話すことに大忙しの様子だった。

鳥の声と、なんだかやわらかい風の感覚だけしかない時間だった。

空気は今にも雨が降りそうなくらい湿度を含んでいるのに

なぜだか空は蒼く澄んでいて

太陽がうすいぴんく色に大気を色づかせていた。

なんだか、とっても気持ちの良い朝で 

私はベランダに出て風に当たっていたら

近所のおばさんが寝巻きのままタバコをくわえて出てきたのが見えた。

彼女も気持ち良い朝を 煙と共に楽しんでいるようだった。

はて、どこかの楽園に迷いこんだかな・・・と思うような時間が過ぎて

そして、6時になると人の声がしてきて

7時になると車やら、なんやらわからない色んな音がしてきて

ああ、今日が始まったなぁぁなんて思った。

鳥は早起きだな。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2011-06-25 12:13 | 日々のつれづれ
<< 2年越し たべる  >>