女も辛いよ

今年の目標、男は辛いよ全作品を観る。

ここ数ヶ月、忙しすぎて観れておりませんでしたが、今日は久しぶりに家でまったり。

一気に3作品観てます。


第15作 寅次郎相合い傘


この作品を観たくて、全作品制覇を思いたったのですが、本日、とうとう15作目に到達。


あぁ。観れて良かった。。

名作と名高い「相合い傘」 ですが、本当に面白かった。

リリーと寅さんの掛け合いは絶妙な上に、リリーが居ることで寅さんだけでなく、全てのシーンが生き生きとするのです。笑った笑った。

リリー、恐るべし。

リリー、寅さん共に、グサッとくる名言名シーンが多々あり、胸に刺さる、また目の離せない作品でした。


また観たいなぁ。


リリー
「幸せにしてやる?大きなお世話だ。女が幸せになるには男の力を借りないきゃいけないとでも思ってんのかい?笑わせないでよ。もしあんたがたがそう言う風に思ってるんだとしたらそれは男の思い上がりってもんだよ。」

寅さん
「お前も何だか可愛いげの無い女だなぁ。」

リリー
「女がどうして可愛くなくちゃいけないんだい?」




リリー、女も辛いよね。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2010-07-19 22:37 | 日々のつれづれ
<< ミャンマー記 ヤンゴンの路上グルメ篇 まなざし >>