過去でも未来でもないこの一瞬を精一杯生きなきゃなぁ。



それを教えてくれたのはミャンマーだった。


瞑想修行でひたすら、今この瞬間の自分を観察する、と言う訓練をした後の事だった。


ミャンマー人をみていて、ふと、今を生きるのが上手だなぁぁって羨ましくなった。

同じ時間の中にいるのに、自分の時間軸が違う事に気付いた。


そこでやっと、私は自分が過去に支配されて生きていたのだと気付いた。
今を生きながら、今より大きい過去の中を生きていた。

それはとても悲しい事だと思った。


時が過ぎて、過去から脱出する事が出来た今の私は、今度は未来のなかで生きている。
未来のなかで一喜一憂している。



気付いたら、また同じ様な事をやってしまっていた。


あぁ、今日も夜更かし。


今って軸まで、きっとあともう少し。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2010-06-16 03:19 | 奄美大島での出会い
<< つき うまい >>