バスとロンジー

マンダレーから、ヤンゴンへ戻る日。

本当はマンダレーからバガンへ行き、バガンからヤンゴンへ戻る予定だったが、

資金と精神力と体力が尽きたため、予定変更。

夕暮れ時のマンダレーのバスターミナル。



e0115305_1163425.jpg


ミャンマー国内で走っているバスの9割以上が、日本のお古なんじゃないかな。
一度だけ、韓国のバスもみた。
空港の搭乗用に使われているバスも、日本の路線バスのお古だった。
飛行機をおりたら、日本語表示そのままのバスが待ち構えていて、
なんとも面白かった。あれ?日本に帰ってきたのか?っとすら錯覚してしまった。

エコとかなんとか言う前に、私たち日本人は物を大切にする事から始めないといけないのだと痛感した。
日本で捨てられたバスが、まだまだここでは動いているのですから。



e0115305_1165884.jpg


待合所




e0115305_117796.jpg



この国の人は、みんなロンジーと言われるまきスカートをはいている。

それを素敵に着こなす男性は、かっこよかった。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2010-05-18 01:25 | ミャンマーでの出会い
<< 後ろ姿 千枚田 >>