最近、やっと近辺が落ち着いた。


引越して落ち着き、やっと仕事が始まり落ち着き、会いたい人々に会えて落ち着き。


そんな訳で、心のゆとりが出たので、ずっと見たかった寅さんシリーズの制覇に取りかかりました。


今回見たのは第一話。


笑った。
泣いた。
しみた。


親とケンカして家を飛び出て、それでもずっと深い愛を家族に抱きながらふーてんを続けて、ある日ひょこっと何もなかったかの様に家族の元に帰る。

でもやっぱり家族と一緒にいると衝突が続いて、トラブルメーカーになっちゃって、家に居ずらくなっちゃう。
そして失恋して、
そしてまた旅に出る。


また家族を思いながら、旅を続け、素敵な人々と出会い続けていく。



旅 家族 友人




旅人って、そんなもんなんだと思った。
旅に大した理由なんてない。

帰るところが無いだけ。


でも、それで良いんだ。
[PR]
by atsuko-sunaoni | 2009-12-11 21:37 | 奄美大島での出会い
<< しかたない わたあめと少年 >>